ゆるりと。

日々の暮らしや本のことなど。

肩にやさしく、使いやすい 無印良品のリュックサック。

f:id:kahu72:20200304141005j:plain少し前に購入した無印良品の「肩の負担を軽くする撥水リュックサック」。

普段使いのリュックとして使っているんですがとにかく使いやすいです。

そんなお気に入りのリュックサックをサラッと紹介出来たらなと思います。

 

 

 購入の決め手

やっぱりデザインがシンプル。季節や服装を問わずどんな服装の時にでもあいそうだなと思います。

また価格が安い。

2990円。

リュックサックって値段のはるものが多いので、欲しい形のものと出合っても即決ってなかなかできないものですよね。

以前僕の使っていたリュックサックも少し悩んだ末に購入したんですが、今回の無印のリュックサックは店頭で背負ってみて即決。

この値段だったら買ってもいいかなと思える最強コスパです(笑)

 

 収納

f:id:kahu72:20200304140644j:plain

メインのポッケにはPCを入れるスペースがあります。

僕が使っているPCは結構大きめなのでここには入らず。

PCスペースには本やメモ帳、スケジュール帳を入れています。

(普通サイズのPCなら多分入る。)

 

 

f:id:kahu72:20200304140746j:plain

f:id:kahu72:20200304140812j:plain

左右にはサイドポケットがついており、ペットボトルやマイボトルを入れられそうです。

折り畳み傘を入れていてもいいかなと思います。

 

便利な収納として背負って右側のポッケの近くにファスナー付きポッケがあります。

ここに入れたものだったら、背負ったままサッと必要なものをとることが出来るのでとても便利です。

Suicaやイヤホンを入れて使うときにリュックを下すことなく取り出せるって意外といいですよね。

 

以前使っていたリュックよりは収納の面では少なくなったんですが、シンプルな収納の分、必要なものだけを入れて出かけられるようになったので身軽になった気がします。

 

 肩が軽い

f:id:kahu72:20200304141135j:plain

触ってみて感じますが、ベルトがふわふわしていて少し厚みがあるため肩が痛くなりません。

重めの荷物の際にもベルトが肩に食い込むことがなさそうなので軽く背負えるのかなと思います。

 

デメリットとしては、背中の部分や肩の素材の部分がメッシュ素材ではないのでもしかしたら夏場は蒸れるかもしれないなと感じます。

 

 

 まとめ

買ってよかったなと思えるリュックサックです。

撥水加工もされているためよっぽどの雨ではない限り少しは安心です。

(でも濡らしたくはない)

僕の今後の生活での活躍が楽しみです。