ゆるりと。

日々の暮らしや本のことなど。

支出を見直す。お金について考える。

f:id:kahu72:20200306081601j:plain

こんにちは。

最近新作ゲームの発売や春服の購入などで出費がかさんでいます。

 

モノを買うに当たってお金を支払うのなら後々不必要になるかもしれないものにはお金は使いたくないですよね。

今回は僕が無駄な出費をしないために決めていることについて紹介していきます。

 

 

 

行きたくない飲み会に出来るだけ参加しない

ここ数年で飲み会にあまり参加しなくなりました。

場面によっては出席しないといけない飲み会もありますが、なんか今日は違うかなと思ったら行かないようにしています。

飲み会にかかる費用って結構高い。

2次会や3次会があればさらにかさんでいきますよね。

(飲みの場が好きな人もいるので否定をしているわけではありません。)

僕が家でゆっくり飲むのが好きなのも外に飲みに行かない理由の1つですね(笑)

 

 

衝動買いをしない

外に出かけるとふといいなと思うものに出会うことがあります。

直感で良いと思って買ったのに使わなくなったということが僕にはよくあります。

本当にもったいない。

なので、モノを買うときは凄く考えます。

服だったら、来年も着ているか。洗濯を数回して襟がのびたりしないか。

長考した末に買っています。

 

 

財布にお金を入れすぎない

これは衝動買いにも繋がるんですが、そもそも必要以上に財布にお金を入れない。

やっぱり、あったら使ってしまいます。

必要以上に入れていなければ、下してまで欲しいものなのかと衝動買いの行動を抑制することが出来ます。 

 

自炊をする

僕はよっぽど疲れていないとき以外は自炊をするようにしています。

趣味半分、節約半分といったところですが、いざ自炊をせずに外食だけの生活をすると生活が回るのかが心配です。

僕は自炊は早くて簡単に出来るものとハードルを下げているのでなんとか続けられています。

後、自炊のメリット?が1つ。

友人と外食に行った時の感動がすごい(笑)

帰ってから洗い物をしなくていいんだと思うだけで幸せを感じます(笑)

 

 

まとめ

生活しているだけで何かとお金がかかります。

でも払うなら出来るだけ自分が欲しいものに払ってあげたい。

そう思って、自分の中で決めごとを作っています。

家庭によるかもしれませんが僕はエアコンなどの節約はしないようにしています。

寒さや暑さなど体調管理にはかえられないお金だと思っているからです。

少しずつですが生活の軸を作れていけたらなと思います。