ゆるりと。

日々の暮らしや本のことなど。

お出かけに革の靴を。「Dr.Martens」のシューズ

f:id:kahu72:20200323232640j:plain

去年の夏くらいから気に入って履いているDr.Martensの革靴。

普段はスニーカーが多めですが、少しかための私服で出かけたいときに履いています。

 

今回はDr.Martensの革靴についてお話していこうと思います。

 

1461MONO 3ホールシューズ

f:id:kahu72:20200323233113j:plain

僕が愛用しているシューズ。

少しマットな質感の革がお気に入り。

Dr.Matensのシューズといったらソールの部分が黄色のやつが有名なんですが、人と被るのが嫌だったのでオールブラックを購入。

 

気に入っている点と気になっている点を紹介していきます。

 

 

気に入っている点

シンプルなのでいろんな服に合わせやすいんですよね。

お出かけするときに足元が革靴というだけで少し気分が上がります。

僕は実店舗に買いに行ったんですが、店員さんとお話をしていたところ夏にも履く人もいるみたいです。

強者...

夏に履きたい人にもおすすめできるみたいです。

 

 

 

気になっている点

革がなじむまでは足が痛くなります。

革製品なので使えば使うほど自分の足に合っていくんですが、はじめは靴ずれを起こすので痛いと思います。

 また、被りやすいのも少し気になるところです。

人と被りたくない人は別の色や別のメーカーさんの革靴をおすすめします。

 

ケアについて

f:id:kahu72:20200323233424j:plain

個人的に靴のケアは必須かなと思います。

価格も価格なので長く使っていくならこまめなお手入れをしないといけません。

服装の中で意外と見られている足元。

だからこそ出来るだけ綺麗にしておきたいですね。

ケア用品は上の写真のような感じ。

こまめにケアをして自分だけの1足を作ることが出来ます。

 

 

まとめ

Dr.Martensの革靴の紹介でした。

最近では偽物も出回っているみたいなので注意が必要です。

特にネットなどで明らかに価格が安いものは注意しましょう。

(もしかしたら偽物という可能性もあるので)

靴屋や店舗に行って購入すれば偽物を買う心配もないと思います。

どうしてもネットで安く買いたい方は本物か偽物かだけは良く調べて購入・検討の方を。

私服に革靴を合わせてみたい方は長くはけると思うのでぜひぜひ。