ゆるりと。

日々の暮らしや本のことなど。

財布をコンパクトにして良かった3つのこと。

f:id:kahu72:20200502151524j:plain

こんにちは。

以前少しだけですがミニマルな財布を購入しましたという記事を挙げました。

 

kahu72.hatenablog.jp

 こちらの財布を使っていて様々な気づきや良かったことがあったのでお話していこうと思います。

 

  • 出先で無駄な買い物をしなくなる
  • レシートを溜め込まなくなった
  • ポイントカードを手放せた

 

出先で無駄な買い物をしなくなる

そもそも財布が大きくないので現金をそれほど入れることが出来ません。

そのため買い物に行った際に現金での衝動買いを抑えることが出来ます。

財布にお金が入っている状態だとどうしてもお金を使ってしまう。

ましてやいらないものを買ったり後悔にも繋がります。

 

僕は必要最低限な現金だけ入れて電子マネーと併用して買い物をしています。

以前友人に言われたのが、電子マネーは目に見えないお金だから現金よりかえって多く買い物をすることに繋がるんじゃないか。

 確かに人によっては目に見えて現金で取引しているわけではないので使った実感がわかなく消費に繋がりそうですがアプリなどで使った金額が見れたりするので、しっかり管理ができるなら財布の中に大金を入れて持ち歩くなどのリスクもなくなり身軽になると思います。

 

レシートを溜め込まなくなった

上の内容の財布の大きさと同じでレシートを入れておくところがあまりないのでレシートを溜め込まなくなりました。

レシートをもらって財布にしまってまたもらってと繰り返していたらいつの間にか財布がパンパン。

しかし、仕事柄、家庭のやりくりでレシートを管理している人もいると思います。

 

一時期使っていたんですがレシートをスキャンしてスマホで管理出来るアプリがあり、スキャンし終わったレシートは捨てることが出来るのでお勧めです。

 

 

ポイントカードを手放せた

個人的に一番大きかったかなと思っているところです。

 僕の使っているアブラサスの財布は最大5枚カードが収納できるんですが、クレジットカードや身分証明書と本当に必要なものを入れたらポイントカードを入れるところはなくなってしまいます。

 

この財布に変えた時、所持しているポイントカードを見つめなおしたんですがそんなに行かないお店のモノもちらほら。

いつ行くか分からないようなお店のポイントカードを持っていてもということで手放しました。

 

個人的な考えですがポイントカードを持ちすぎると僕はどうしてもポイントのための買い物になってしまいます。

そのため本当に必要なポイントカードはアプリに移してその他は手放しました。

アプリにしておけばスマホの電源が切れない限りは会計時にスムーズに提示できるのでお勧めです。

 

財布をコンパクトにして物理的にも精神的にも軽くなりました。

また、お金関係のことを見直す良い機会になると思います。

 

では、お読みいただきありがとうございました。